infomation_ttl.jpg
極上の“T-1二見激情”見参(FC2ブログ)
http://t1gp23.blog.fc2.com/
やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ)
http://t-1.hatenablog.jp/
チケット&トラベルT-1(東京・水道橋) 03-5275-2778

2013年11月26日

観客の90%以上は“二見目当て”、熱いファン、二見対堀田の対立構図が完成していた伝説のT-1興行第6弾のDVDいよいよ発売!

明日11月27日(水)、2006年11月18日、「伝説のT-1興行第6弾 T-1スペシャル〜帰ってきた1号、2号〜」浅草ファイト倶楽部大会のDVDを発売する。
発売日の初日に、どれくらい売れるか?

現在、第6回大会の通信販売の予約受付中!

通販希望の方(5000円以上は送料無料)  T-1興行DVDコーナー

あと、12月に2回ガチトークフタ・ミ塾を開催することが決定した。
ゲストは、12月8日(日)の方は、どインディーのカリスマプロレスラー(最近はスーパースターと名乗っているらしい)の佐野直。

12月23日(祝)は、週刊プロレス元編集長のターザン山本!氏。
2013年の二見激情は、この2回で締める!
詳細は近日発表。

さて、極上の二見激情スポナビブログでは、DVDの収録内容の前半と後半、解説文、見出しなどを紹介してきた。

「女子レスラーが女を武器にしている。女子プロは腐った連中のモノじゃない」怒濤の勢いでまくし立てた46分23秒の二見独演会!T-1興行第6弾DVD

堀田「条件はオマエとの対決」二見「対決?T-1解散と言われると思ったけど、仕事がないんで困っているんだな(会場爆笑)」伝説のT-1興行第6弾DVD

二見社長を取り囲まない観客は即刻退場となるプロレス史上例を見ない試みを発表し、“パッションの二見激情”を魅せたいと宣言!伝説のT-1興行第6弾解禁!

ジュニアだって選ばれたヤツが出れるからオールスターなんだよ!第6回大会の46分23秒の二見独演会!いや“毒演会”だ!

当ブログでは、3回に渡る会見での二見激情を更新してきた。
今日は、大会ポスターを紹介する。

第6回大会ポスター(C)T-1
第6回大会のポスター


ポスターを見ても分かるように、勢いを感じる。
注目する点は、初期のT-1興行では二見は試合をしていない。

しかし、試合に出なくても、観客の90%以上は“二見目当て”でチケットを買っている。
だから、ポスターも二見中心になるのは当然といえば当然のことだ。

あとは何と言っても、お客さんが熱かった。
例えばこんなことがあった。


取り囲み厳守とレディゴンについて
一部引用

泉井氏から聞いたところによると、T−1が出ていないと指摘した方はきちんと「これだけ興行を打って出ないのはおかしくないか」と具体的に言ってきたそうだ。
そうしたことで、泉井氏も何かを感じて動いたのではないか?

自分も同様で、お客さんのその“パワー”や“熱い訴え”によって、応えたい。
そんな思いから、今大会は“取り囲み厳守”にした。
筋が通って、その意見に感じるものがあるなら、たとえ“堀田ファン”が取り囲むのも大歓迎だ!
そこまでなったら、ある意味凄い大会になりそうだし、その大会を作るのは、貴方、お客さんですよ!
そのお客さん次第で、“オレの動きは変る!”


以上。

女子プロレス専門誌「レディースゴング」の女子プロ名鑑にT-1が出ていなかったことで、抗議の電話をしたファンがいたそうだ。
こういう熱いファンがいたからこそ、初期のT-1興行は面白かった。
もっとも、今じゃこんなこともあり得ないだろう。
何しろ、どMみたいな話にならないファンしか残っていないから(呆)。

そして、大会前日(06年11月17日)の二見からのメッセージとマスコミ記事。

当日券情報+大会プログラム&“ブチキレ上等”二見社長からのメッセージ!『明日の18時39分は“サバンナの夜”に!?』
一部引用

“ブチキレ上等”二見社長からのメッセージ!
『明日の18時39分は“サバンナの夜”に!?』

「いよいよ明日『伝説のT−1興行第6弾』が“サバンナの夜”と共に決行する!
さて今大会の見所とは何なのか?
3大会連続ワンマッチ興行が続き、あの“伝説の第2回大会”以来の複数マッチが見所なのか?
それとも、“T−1興行皆勤賞”の堀田祐美子が明日を持って“追放される”のが見所なのか?
さらには“追放される”のが嫌で堀田が“ヘタレ連合軍”(ヘタレ連合軍一覧表:前川久美子、大向美智子、尾崎魔弓、永島千佳世、長与千種、GAMI、高橋奈苗、風香、アジャ・コング)をパートナーとして連れてくる“ウルトラC”でも見せるのか?
しかし、どれもいまいちインパクトがない。
それはそうだ!
お客さんから観たら、その出来事はどれも“オマケ”として捉えているに過ぎないからだ!
何故って?
そんなの簡単、観衆の99%が“二見目当て”でチケットを買っているからだ!
それも第3回大会からその傾向が強くなり、3回が80%、4回が85%、5回が90%まで跳ね上がり、遂に第6回が99%まできてしまった。
もう来るところまで来たという事か?
来るところまで来たなら、“二見パッション”(二見激情)を魅せるしかない!
“二見はどうやって入場するのか?”
“二見の第一声は?”
“二見は何時ブチキレるのか?
また“ブチキレ三昧”によって、場内は“サバンナの夜”状態になるのか?
そして、全試合終了後のリング“取り囲み厳守”によって、“偶然のガチ産物”はどれだけ発生するのか?
以上のことをまとめると、やはりT−1興行の最大の目玉は、“二見の動向”一点に絞られるといっても過言ではない。
もしこの“二見の暴走”もしくは“二見の独走”に異論があるなら、“アンチ二見”として当日券を買いにくればいい!
いくらでも入れてやるよ!
まぁ悔しかったら“二見フリーク”の比率・99%から下げてみろ!という事だ!
下がったら下がったで、オレがより一層“ブチキレ”易くなるだけなんで好都合!
いずれにせよ、どういう展開になろうが、第2回、第4回大会の再来、“ブチキレ上等の二見パッション”を約束する。


本日“ヘタレ連合軍断罪宣言”と思ったら、イッパイ・サイモンじゃなくて、イイ(11月)・イッパイ(18日)?でイッパイ・サンキュー!?
一部引用

T−1スペシャル前日“ブチキレ上等”T−1二見社長が緊急メッセージを発表!!(Kamipro Hand)
11.18「浅草」二見社長からの最終メッセージを訊け!! T−1/女子プロレス(格闘ジャンキー)


以上。

T-1興行は、第1回大会からずっと目玉は、“二見の動向”と言っても誰も異論はないだろう。
試合に出なくても、試合に出ても主役は二見だし、二見を超えるプロレスラーは男女問わずに出てきたことがない。

それよりも、何故初期のT-1興行は面白いのか? というと、やはり二見対堀田祐美子の対立構図が完成していたからだと思う。
当時唯一、二見に対抗できていたのが堀田。

相撲で言えば、二見、堀田が両横綱なら、T-1マスク1号、T-1マスク2号、シャーク土屋が大関と言ったところか。
中島安里紗、浦井百合など若手がいて、篠原光、阿部幸江、武藤裕代もいたし、出場選手が充実していたことも大きい。

そういう面白いモノを、DVDを観て感じろって話だ。
これだけ更新してきたわけだから、あとはとっとと買いに来い。

冒頭にも書いたが、発売日の初日に買いに来る気合を見せろ!


因みに今のT-1興行は、二見が一人横綱状態で、下手すると大関すら居ない。
横綱対関脇以下の対決になっているので、見せ場が独演会しかなくなっている。
二見に対抗できるプロレスラーはいないし、熱いファンもいない。
そういうことだ。

次回は、DVDのパッケージを紹介(更新)する。
横版の第6回大会のポスター(C)T-1
横版の第6回大会のポスター


最後は恒例のDVD情報とは関係ない話を二つ。

プロ野球シーズン中になると、「水道橋チケットですか?」という間違い電話が多い。
多い日だと、1日に10回間違い電話があったし(呆)。
で、「水道橋チケットではありません、チケットT-1です」と答えると、ガチャ切りする非常識な人もいた。

そもそも、都内の金券ショップで巨人戦を一番高く売っている店(水道橋チケット)と、一番安く売っている店(チケット&トラベルT-1)を間違えるなって話だ!
例えば、巨人戦のAKB48シートを水道橋チケットはペアで12000円〜15000円、チケットT-1はペアで4000円で販売した。
その差は一目瞭然。
水道橋チケットと一緒にされると迷惑だ!

というわけで、機会があればこの辺の金券ショップ関連のことも更新したいと思っている。

二つ目は、大分前のブログの記事になるがUGPの村瀬会長のブログを紹介。
2010年7月5日「水道橋の名物男プロデュース T-1スペシャル〜ワンマッチ興行〜」新木場大会を更新したもの。

アップルみゆきIN女子プロレスラー

二見社長

AKy&女子プロレス

T-1創立10周年記念興行 女子プロレスオールスター戦 T-1グランプリ〜闘い〜天下〜ときめき〜 後楽園ホールDVD絶賛発売中!

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール
posted by 二見社長 at 18:57| Comment(0) | T-1第1回〜10回まで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif
spacer.gif