infomation_ttl.jpg
極上の“T-1二見激情”見参(FC2ブログ)
http://t1gp23.blog.fc2.com/
やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ)
http://t-1.hatenablog.jp/
チケット&トラベルT-1(東京・水道橋) 03-5275-2778

2013年03月14日

倒産寸前の全日本を救った白石オーナーの言動の揚げ足を取るレスラーとファンがいる限り、村社会から打破することはできない!二見のFBは限定6名で再始動

久々の更新となったが、「女子プロレスオールスター戦 T-1グランプリ」後楽園大会のことを書いても、ツイッターやフェイスブックで反応してくる人はごく一部だけ。

しかも、肝心の常連がウンともすんともない。
いくら盛り上げようとしてもこの有様。

東北地方の大震災から2年経った。
TVでも特集を組んでいたが、一番良くないのは無関心だということだ。

そのことを2月10日の独演会で主張したにも関わらず、まだ変化しないということは、いくらファンでもそういう人達に構っている暇はない。

二見社長「目指すは日本シリーズ」T-1GP第1回記者会見で、正当な評価を受けていないとして日向と田村の参戦を発表!ファン投票実施、千円の指定席、後楽園初の禁煙興行

常連云々は最後のほうで取り上げるとして、一昨日の3月12日まで自分の頭の中は、野球のWBC一色だった。

ところが昨日、色んな方から「全日本プロレス」の新しいオーナーになった白石伸生氏のことを聞かれ、さらにはフェイスブックのタイムラインにも
「二見さんは白石氏を断罪するのかな」という投稿もあり、興味があったので色々と調べてみた。

そうしたら、白石オーナーの言動がメチャ面白い人だと思った半面、ツイッターでは白石オーナーの悪口や中傷を書いている人が沢山いた。
財政的に瀕死の状態の全日本を救いカネを払ってくれた人が、何で悪者になるのか理解できない。

全日本がどうなったか知らない読者もいるかもしれないので簡単に説明すると、2月25日会見を開き、昨年の11月1日に企業再生支援会社「スピードパートナーズ」が、全日本の全株式を買い取り、スピードパートナーズの社長である白石伸生氏が全日本のオーナーに、三阪輝氏が代表取締役副社長に就任したことを発表。

つまり、昨年の11月1日付けで、スピードパートナーズの100%出資完全子会社の「全日本プロレスリングシステムズ」がスタートしていた。
スピードパートナーズが買い取る前までは、武藤敬司会長、内田社長、日本テレビが保有していたが、全株をすべて買取したわけだ。

さらには、武藤は会長、内田は社長と役職を継続できるので、有難い話なんじゃないの?
それをよってたかって、批判する所が村社会の悪しき慣習。

白石オーナーのKENSOをリストラするという発言にしても、今のままでは駄目なんだから、発奮を促す意味もあるんじゃないのか。
本当にリストラしたらしたで、それはそれでアリだと思うし。

大体、ファンのプロレスラー絶対主義は今も昔も変わらない。
レスラーが言うことは全て正しいと思っている。
そして、フロントは悪。


自分はそのことを06年2月23日の「T-1グランプリ」新宿FACE大会でこう告発した。「今までフロントが悪いと思ったが、選手が悪い」と。
その辺の詳細はこちらで。

二見社長マジギレ「女子プロレスいらねえ!」 東城えみは来場せず=第2回T−1GP(スポーツナビ)

大体、白石オーナーの言動をいちいち揚げ足を取るファンも選手もショッパイ。
でもこれは今に始まった話ではない。
昔からプロレス界は、外部の参入に対して拒絶反応をする。
レスラーもファンもマスコミも。
だから村社会から抜けられない。


そもそも、今のプロレス界は世間から隔離された世界でどうしようもないんだから、何をやってもいい。
そんなに白石オーナーに文句があるなら、オマエたちが全日本を買収すればよかった話。
批判ばっかしているヤツって、全日本に月いくら使っているんだ?

白石オーナーが買収しなかったら、おそらく全日本は倒産しただろう。
そこを分かっているのか?

もっとも白石オーナーは、典型的な山師だろう。
胡散臭い人だということは、見れば分かる。
しかし、山師だろうが、カネを払ったんだから自分の夢を語るのは自由。
あとは有言実行できるかどうか。

ガチンコセメントプロレスというネーミングを付けているが、時代錯誤とか揚げ足を取っても意味がない。
確かに理想と現実は違う。
白石オーナーもバカじゃないんだから、やってみて色々と分かってくるはず。

女子プロレスラーと違って、男子は直ぐにカネで手のひら返しするから。
カネがあるなら実現できるんじゃない。
それにしても、白石オーナーを見たら久保田武蔵なんてどうでもよくなってきた。

ターザン山本!氏のコラムを紹介。

全日本の白石オーナーはヒールではなく悪者なのか?(ターザン山本!氏、プロ格コラム)
一部引用:

ヒールはビジネスだからいい。わざと悪役になってファンをヒートアップさせ興行を盛り上げているからだ。
でも全日本プロレスの新オーナーの白石氏は本気でレスラーやファンから嫌われているようなのだ。
好意的なのは「Tー1」チケットの二見社長だけとみた。

 とにかくプロレス界の人たちは外部からの侵入者を極端に嫌う傾向が昔からある。二見さんの嫌われ方も同じ理由。
自分達の世界を乗っ取られるとでも思っているのだろうか?
歴史は繰り返されてきた。メガネスーパーの田中社長もそうだった。
お金を出してくれる人はいい人のはず。それが悪者扱い。やってられないよな。

 新日本の木谷オーナーも本音はどうなのか? 一ついえるのはプロレスは儲からないことだ。


以上。

儲からないプロレスに手を出すというはホント不思議だ。

バカの一つ覚えのように「新日本プロレス」が凄いと聞くが、どこが凄いんだって話だ。
周りが思っているほど、新日本が儲かっていいるとは思えないし。

プロ野球の球団か、プロサッカーのチームを持ちたいとは思う金持ちはごまんといると思うが、プロレス団体のオーナーになりたい人はよほどの変わり者か、相当好きじゃないと出来ないはず。
そのオーナーを批判したり、揚げ足を取る連中がいる限り、村社会から打破することはできないだろう。

この件は、また動きがあったら取り上げる。

次にお知らせ。
フェイスブックは、ある事情で6人しか閲覧できないように設定した。

二見社長(フェイスブック)

ある事情というのは、例の内外タイムスの画像(これはフェイスブックの友達が分かればいい)の投稿に反応した方が9人(いいねのこと)しかいなかったってこと。

つまり、この投稿に反応した方だけを閲覧できるようにした。
6人限定で3人外したのは、3人は2月10日の「T-1」竹芝大会を観戦していないから。
観戦者優先は当然だし、これくらいの差別化は図らないと。

因みに、前後の投稿にはいいねを押しておいて、ここだけ押さなかった方が沢山いた。
そういう人たちは、持っていないってことだ。
今回の侍ジャパンの山本浩二ではないが、この持っている、持っていないというのは重要。


メルマガには自分のファンはゼロになってもいいと書いたが、それでも6人からは支持されたので、ゼロからのスタートではないが、自分のファンは6人しかいないと思ってスタートする。

大会に向けての再始動ということ。
ハードルを高くすることによって、これからどうやって大会まで辿り付けるどうか。
仮に辿りつけなかったら、自分に力がないだけ。

開催できたら、それなりに力が付いたことになるので、その時は一味違う二見が見れるんじゃないか。

いずれにしても、6人しか見せないってことは、ツイッターやブログに書かないことを書く。
実際、まだ2回しか投稿していないが、そういうことを書いたし、衝撃的な話も書いた。

前から少人数の中で、凄い話を書くことをやりたかったのもある。

とにかく、この6人から100人、200人と増やしていけるのか、全ては自分次第。
こうやって、書いた時点で全部プロレスなんだが、その受身を取れないようでは、常連がどうのこうの以前の話。

6人の中で常連と言えるのは1名だけ。
その1名は女性。
常連の男性はゼロ。
こんな情けない話もないが、これが現実だ。

なお、大会やトークライブを開催する際には、友達全員が閲覧できるように設定するのと、スポナビブログをおすすめをした時は今でも全員閲覧できる。

T-1創立10周年記念興行 女子プロレスオールスター戦 T-1グランプリ〜闘い〜天下〜ときめき〜 後楽園ホール大会のDVD発売中!

堀田対前川、日向対西尾、木村対華名、前村対文子、アメコン対山縣など女子プロオールスター戦のDVD 前川対二見社長のガチ口論も収録!05・8・23 T-1GP 後楽園ホール

DVDの通信販売を希望の方はこちら(5000円以上は送料無料)  T-1興行DVDコーナー

最後に、前回書いた映画の「バイオバザード」について。

最後まで生き残ったのは、主人公のアリス・アバーナシーと配属されたばかりの警察官のマットの2人だったようだ。
それにしても、アリスことミラ・ジョヴォヴィッチはかっこ良すぎる。
アリスみたいな、長身でかっこ良くて強い女子プロレスラーが出てくれば、今よりももっと人気が出ると思うが、出てこないだろう。
posted by 二見社長 at 21:15| Comment(3) | 日記・金券・チケット情報
この記事へのコメント
唐突過ぎる問い掛けですが、元新日本草間社長はどう評価なさってましたか?
Posted by 匿名希望 at 2013年03月19日 00:14
最近、ごべいこと斉藤健一が、二見社長の誹謗中傷をブログとフェイスブックに書いているのはご存知でしょうか?
Posted by 斉藤健一は人間のクズです at 2013年03月19日 01:43
匿名希望さん
06年だったと思いますが、当初はそんなに評価していなかったですね。

2番目の方へ
何人から報告を受けていましたので、知っています。
自分はフェイスブックはブロックしている関係で閲覧できないので、そういう情報はありがたいです。
再びこれ以上エスカレートするようでしたら、斉藤健一氏には然るべき処置を取ります。
Posted by チケット&トラベルT−1 at 2013年03月19日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif
spacer.gif