infomation_ttl.jpg
極上の“T-1二見激情”見参(FC2ブログ)
http://t1gp23.blog.fc2.com/
やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(はてなブログ)
http://t-1.hatenablog.jp/
チケット&トラベルT-1(東京・水道橋) 03-5275-2778

2011年07月30日

本日21年ぶりに復活!COMPLEX ROMANTIC EXTRA 1990 1108セットリスト

3日連続、7月30日、31日に約21年ぶりに復活する、吉川晃司&布袋寅泰のスーパーユニット「COMPLEX」について更新でモニカ!

吉川晃司のベストパフォーマンス&最高傑作はこのツアーだ!COMPLEX ROMANTIC 1990 TOURセットリスト

21年ぶりに復活する吉川晃司&布袋寅泰のスーパーユニット「COMPLEX」を振り返る!COMPLEX TOUR 1989セットリスト

ROMANTIC 1990 TOURがCOMPLEXの集大成だと前回書いたが、興奮も冷めないうちにCOMPLEX休止のニュースが飛び込んできた。

「ROCKIN'ON JAPAN」が最初だった。

「COMPLEXをやらなければ布袋とは飲み友達でいられたのに」という言葉が印象的だったが。
最後の東京ドームは意地でやるような。

布袋寅康は8月8日の武道館で終わりでよかったみたいだが、吉川は、どうしても一度は東京ドームでやりたかった。

最後のCOMPLEX、もちろん行ってきた。

COMPLEX ROMANTIC EXTRA 1990 1108
1990年11月8日 東京ドーム

セットリスト
1.BE MY BABY
2.PRETTY DOLL
3.CRASH COMPLEXION
4.NO MORE LIES
5.路地裏のVENUS
6.LOVE CHARADE
7.2人のAnother Twilight
8.MODERN VISION
9.そんな君は欲しくない
10.BLUE
11.Can't Stop The Silence
12.CRY FOR LOVE
13.DRAGON CRIME
14.PROPAGANDA
15.IMAGINE HEROES
16.GOOD SAVAGE
17.恋をとめないで
18.MAJESTIC BABY

【Encore】
19.1990
20.RAMBLING MAN
21.AFTER THE RAIN


メンバー
Vocal/guitar:吉川晃司
guitar:布袋寅泰
drums:そうる透
bass:小池ヒロミチ
keyboard:矢代恒彦
percussion:スティーブ衛藤
manupiration:三浦憲和
PATI-PATI vol.64 90年4月号PATI-PATI vol.64 90年4月号 この時は休止の話は全く出ていなかったが…


ぶっちゃけ物足りなかった。
吉川のテンションがROMANTIC 1990 TOURとは、明らかに違う。

やっぱりモチベーションって大切なんだな、と。


あと、これが初めてコンサートで東京ドームに行ったんだが、やっぱり東京ドームは広すぎると感じた。

ライブ向けの会場ではない(野球専用みたいなもんだから当然かもしれないが)。

ツアーのような一体感がなかった。
これはDVDで何回観ても、盛り上がっていないから。

ケジメというか、やったってことで吉川自身は良かったのかもしれないが。

さて、本日21年ぶりにCOMPLEXが復活する。
セットリスト予想を書こうと思ったが、時間がないので最初と最後だけ書く。


オープニングはROMANTICAから1990だと思う。

1990は、原点回帰には一番相応しい曲。
吉川晃司のこの曲に対する想いも理解出来るし。


また、PRETTY DOLL、PROPAGANDA、BE MY BABYから始まっているので、同じことをやらないと思う。
ただ願望は、PROPAGANDAから始まってほしいが。

1990の次は、JUST ANOTHER DAYと大胆予想をする。
この曲は1990のカップリングでアルバムには収録されていない伝説の曲。

三番目はファーストアルバムからと読んだ。

今まで傾向として、吉川晃司は最初の3つは飛ばす。
となると、CRASH COMPLEXIONよりもIMAGINE HEROESかな。

4つ目からミディアムという流れ。

ラストは、RAMBLING MAN→恋をとめないで→AFTER THE RAINが一番ベタな終わり方。
でも、これを覆してほしい。
BE MY BABYで終わるとか。


MAJESTIC BABYで1回締めて、EncoreはRAMBLING MAN→恋をとめないで→BE MY BABY。
これは重要だが、RAMBLING MANと恋をとめないでは、バラさずセットで。
セットで唄わないと駄目だ。

最後に、1990のカップリングJUST ANOTHER DAYは勿論のこと、コンプレックス全26曲(インスト含む)全て唄ってもらいたい。

コンプレックスは二度と聞けないかもしれない曲が多いと思うので、個人的には、吉川&布袋のソロは要らないかと思う。


21年ぶりなんでじっくりと堪能したい。
あと1時間で歴史の証人となる。

追記
伝説のユニット 吉川晃司・布袋寅泰 COMPLEX ROMANTIC EXTRA、19901108 ビデオ

吉川晃司、布袋寅泰 COMPLEX 1990・11・8 東京ドーム限定 フォトカード(60枚)パンフ

T-1興行にも登場したディアナ・野崎渚が解雇!(リアルライブ)

T-1二見社長、ふたたび大激白! 「週プロ佐藤編集長、いつまでも逃げてないでトークライブに来い!」(リアルライブ)

T-1二見社長、フタミデーの大激白!(1)「さくらえみ、引退する市井舞なんかどうでもいいから、文句があるならオレと戦え!」(リアルライブ)

別冊ミルホンネット『サスケ&二見T-1社長お騒がせコンビ出陣 安田忠夫引退が暗示する情景』(ミルホンネット)

リアルメインの独演会で、二見社長が週プロを襲撃宣言!勇気彩と野崎渚がダブルクロス!因縁の飛田からフォール勝ち!

問題児・市井舞が二見社長を襲撃!二見&サスケのお騒がせコンビがサバイバル飛田を返り討ち!2・3「T-1」公式記録

T1futami(ツイッター)   Ticket_T1(ツイッター)

チケット&トラベルT-1地図・03-5275-2778
posted by 二見社長 at 16:56| Comment(4) | 吉川晃司・COMPLEX・ほか
この記事へのコメント
コンプレックスのライブレポ&熱い感想をよろしくでモニカ!
Posted by 二見一派 at 2011年08月02日 04:31
二見一派さん
時間があったら書きます。
ツイッターには小出しに書いていますが。
Posted by チケット&トラベルT−1 at 2011年08月03日 17:18
ツイッター見ました。大絶賛してないというのが印象的でした。
質問させて下さい!シンプルに言いますと、キレや鋭い感じは先日のライブと昔のライブでは、比較すると、どうしてた?
Posted by 二見一派 at 2011年08月04日 00:56
二見一派さん
熱狂的ファンではありますが、マンセーや信者じゃないので絶賛は出来ないですね。
それは落ちますよ。年齢を考えれば、しょうがないです。
人間・吉川晃司は成長したと思いますが、パフォーマンスを軸にしたら、正直観ているのが辛いです。
Posted by チケット&トラベルT−1 at 2011年08月05日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif
spacer.gif