infomation_ttl.jpg
次回未定 水道橋・UGP4階会議室
ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.64 二見社長×
チケット&トラベルT-1(東京・水道橋) 03-5275-2778
07年二見式のケジメ T-1スペシャル DVD 発売中
T-1グランプリ〜二見社長対堀田祐美子初対決〜、二見プロレスデビュー戦 DVD付課外授業受講生受付中

2017年08月21日

視聴率が悪かろうが関係ない 遅くなったが2016年二見式ドラマトップ3 1位 僕のヤバイ妻 2位 スミカスミレ 45歳若返った女 3位 ナオミとカナコ

本題の前に極上の二見激情ブログで、週プロ、ゴング増刊について更新した(夢の懸け橋は売切れ)。
長州U追撃


週プロ、ゴング増刊 95年10月11日 新日本プロレス対UWFインター全面対抗戦 安生&垣原対長州&永田、93年3月23日 藤波&長州対天龍&石川、95年4月2日 夢の懸け橋
夢の懸け橋、新日本WAR


また悪球打ちの野球ブログでは、千葉ロッテのシーガル・シート&パノラマカウンター・シート内野指定席引換券について取り上げた。
ロッテシーガル・パノラマ


TEAM26引換券が使えないゴールド試合引換可能 特別窓口 千葉ロッテ(マリン)シーガル・シート&パノラマカウンター・シート内野指定席引換券 視界を遮る手すり改善せず

水道橋 チケット&トラベルT-1  03-5275-2778

Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター)
ロッテ楽天シーガルシート


更新するタイミングを逃して遅くなったが(今更かもしれないが)、昨年の2016年二見式ドラマランキングを発表。

2016年リアルタイムで見続けたドラマは、以下の3つ。

1月〜3月期 フジテレビ ナオミとカナコ
2月〜3月期 テレビ朝日 金曜ナイトドラマ スミカスミレ 45歳若返った女
4月〜6月期 フジテレビ 僕のヤバイ妻

一昨年(2015年)に続き、昨年も3つしか観ていない。
最初は草なぎ剛主演の「スペシャリスト」に期待したが、直ぐに脱落した。

昨年はサスペンスドラマにハマった。

「ナオミとカナコ」は、内田有紀の夫役のDVから逃れるため、広末涼子と内田が夫殺しを企てるサスペンス。
前半はイライラしながら観ていたが、第7話から一気に加速してハマってしまった。
7話から最終回の結末前までの緊張感が続く展開は、「僕のヤバイ妻」よりも良かった。

但し最終回は、何この終わり方??? という結末だったのが残念。
原作と違う終わり方になるのはいいとして、スポンサーの顔色ばかり伺う、テレビドラマの限界を感じた。

広末と内田よりも吉田羊と李社長こと高畑淳子が演じる中国人のキャラクターが素晴らしく、脇役が光ったドラマだった。

「スミカスミレ 45歳若返った女」は、及川光博を軸に観ていたら何故かハマってしまった。
最終回を観て、名残惜しくて仕方ないドラマだった。
ツイッターの公式アカウントをみても、原作を大事にしようという姿勢が伝わってくる。

少女漫画が原作のドラマにハマるとは自分でも驚いているが、金曜ナイトドラマは過去にも、信長のシェフ、民王と意外と面白いドラマが多い。

水沢エレナがムカつく女に徹して良かったが、やはり黎さん役に及川を起用したのは大ヒットだった。
松坂慶子、昔は綺麗だったんだけどな。

「僕のヤバイ妻」は、伊藤英明の妻役の木村佳乃を殺そうと、不倫相手の相武紗季と一緒に企てるサスペンスで、「ナオミとカナコ」の逆パターン。

第1話から最終回までハラハラドキドキしながら観ていた。
結末も予想をいい意味で裏切る展開だったので、昨年の1位はこのドラマで決定。
タイトル通りのヤバイ妻を演じる木村佳乃のキレっぷりが素晴らしかった。

というわけで、3つしか観ていないのでトップ3の発表(以下の通り)。

1位 僕のヤバイ妻
2位 スミカスミレ 45歳若返った女
3位 ナオミとカナコ

2015年、14年は昼顔を除いて7つは男性が主演だったが、16年は女優の主演が2つあった。
15年、14年の二見式のランキングはこちら。

2015年 1位 サイレーン 刑事×彼女×完全悪女、2位 銭の戦争、3位 金曜ナイトドラマ 池井戸潤原作 民王


二見式2015年のドラマトップ3! 1位「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」、2位「銭の戦争」、3位「民王」

2014年 1位 ブラック・プレジデント、2位 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜、3位 素敵な選TAXI、4位 信長のシェフ、5位 僕のいた時間

ドラマも世間とは違う見方をするのが二見流!ブラック・プレジデントと昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜の魅力

2016年3つ、15年3つ、14年5つ、独断と偏見で11ランクインしたわけだが、自分が気に入ったドラマには共通点が多い。

お気に入りの11のうちフジテレビ系列が8つ、テレビ朝日が3つ、依然としてNHK、日本テレビ、TBS、テレビ東京はゼロ。

僕のヤバイ妻は火曜の22時、ナオミとカナコは木曜の22時から放送だったので、フジテレビ系列で放送のお気に入りの8つのドラマは、全て放送時間が22時から。

僕のヤバイ妻、サイレーン、銭の戦争、素敵な選TAXI、ブラック・プレジデント、この5つは関西テレビが制作、毎週火曜日の22時から放送。

流行の医療ドラマや刑事ドラマが1つもない(自分の中では、サイレーンは刑事ドラマではない、サスペンスドラマ)。

一番重要なのは、銭の戦争、昼顔以外の9つの視聴率があまり良くない。

自分が面白いと思った2016年の3つのドラマの主演、放送日、放送時間、視聴率などをおさらい。
なお、視聴率は関東地区、ビデオリサーチ社調べ。

ナオミとカナコ 主演 広末涼子
2016年1月14日〜3月14日まで 毎週木曜日22時〜22時54分 フジテレビ系
7・9%、7・7%、8・7%、7・6%、7・4%、8・0%、6・9%、7・3%、7・1%、6・8%  平均 7・54%

スミカスミレ 45歳若返った女 主演 桐谷美玲
2016年2月5日〜3月25日まで 毎週金曜日23時15分〜0時15分 テレビ朝日系
7・8%、4・6%、6・9%、5・8%、6・0%、5・9%、8・0%、6・6%  平均 6・45%

僕のヤバイ妻 主演 伊藤英明
2016年4月19日〜6月14日まで 毎週火曜日22時〜22時54分 関西テレビ制作・フジテレビ系
8・3%、7・7%、6・8%、8・4%、7・5%、7・3%、9・4%、7・9%、10・2%  平均 8・17%

2016年ドラマの平均視聴率トップ10と比較すると、自分のお気に入りのドラマの視聴率が良くないことが分かる。

2016年ドラマ 平均視聴率ランキングトップ10
1位 21・49% テレ朝  ドクターX【4期】
2位 17・12% TBS  99.9
3位 14・97% テレ朝  相棒season14
4位 14・91% テレ朝  相棒season15
5位 14・47% TBS  逃げるは恥だが役に立つ
6位 12・83% 日テレ  世界一難しい恋
7位 12・55% テレ朝  スペシャリスト
8位 12・36% 日テレ  校閲ガール・河野悦子
9位 12・14% テレ朝  捜査一課9係11
10位 11・98% テレ朝  科捜研の女16

108あった連続ドラマの中で、僕のヤバイ妻は36位、ナオミとカナコは45位、スミカスミレは56位。
スミカスミレはナイトドラマなので平均 6・45%、56位ならまだ悪くはないが、僕のヤバイ妻とナオミとカナコはこの数字では第2弾はないだろう。

でも世間と見方が違うのが二見式。
視聴率が悪かろうが関係ない。
面白いものは面白い。
この数年ずっと主張してきていることだが、視聴率と面白さは比例しない。

実際、データニュース社が運営する視聴状況調査「テレビウォッチャー」による、連続ドラマの満足度ランキングでは、4月期で「僕のヤバイ妻」が1位。
「僕のヤバイ妻」は、年間ランキングでも2位。

「ナオミとカナコ」は、1月期の満足度ランキングで2位。

自分が面白と思うドラマは、満足度の方では上位にランクされることが多い。

因みにドラマを観る上で重視しているのは、テンポが良いこと、非日常を味わえること。
その結果、リアルタイムで観ないといけない使命感が沸く。

リアルタイムで観るということは、その日の夜はスケジュールを入れない。
プロ野球シーズンなら、現地観戦を自粛。

今年見続けたまたは見続けているドラマは、「嘘の戦争」、「就活家族〜きっと、うまくいく〜」、「黒革の手帖」、この3つ。

「黒革の手帖」は毎週木曜日の21時から放送中。
したがって、「黒革の手帖」が終わるまでは木曜は野球観戦をしないようにしている。

なお今年のドラマついては、年末に更新の予定。


画像はお客さんからの差し入れ。
ビタローク


第10回T-1 DVD  二見社長「高田総統!オレにはビターンは通用しない」 堀田が営業中のチケットT-1に乱入した映像を初公開

二見社長が「ハッスル」に宣戦布告した第10回「T-1興行」7年4ヶ月ぶりに映像解禁!二見対堀田の前代未聞の大空中戦初公開!

「二見対堀田初対決」、「二見デビュー戦」DVD付課外授業、受講生受付中。
T-1ベスト興行 二見社長対堀田祐美子初対決の非売品DVD付きの課外授業

男子は二見1人、残り全員女子プロレスラーという大会は「T-1興行」が元祖!今のプロレスに忘れているものが「T-1グランプリ」にある

二見プロレスデビュー戦DVD付きの「フタ・ミ塾」課外授業を実施

前人未到な挑戦、前代未聞のAVとのコラボ、スポンサー獲得、浦井百合覚醒、重要な意味合いを持つ二見プロレスデビュー戦「T-1グランプリ」

最後に雑談コーナー。

ランキングと言えば、今年の東京ドームでの巨人戦で、2000円以上で販売した指定席券売り上げトップ10の試合を、今度野球ブログの方で更新したいと思う。

こういうテーマで取り上げたことがないので、このランキングは面白いと思う。
今年は巨人戦の売り上げが伸びているので、こうして取り上げることができるが(売り上げが伸びていなかったらこんなことを更新できない)。

ただ伸びていると言っても、ビジターファンが圧倒的で、巨人ファンの割合は少ない。
ただジャイアンツグッズの売り上げは昨年よりも良い。
これも新規の巨人ファンが来店しているから。

現在のトップ5の試合を挙げると、1位 5/4横浜DeNA、2位 5/3横浜DeNA、3位 5/27広島、4位 6/17千葉ロッテ、5位 7/30横浜DeNA。

トップ5のうち、横浜DeNA絡みが3試合。
トップ10になると、横浜DeNA絡みが何と7試合独占。

阪神はトップ10どころか、トップ15にも入っていない。
中日ですら12位に1試合入っているのに、セ・リーグでトップ15に入っていないのは阪神だけ。

今や、巨人対阪神戦が一番売れないカードになった。

画像は川端慎吾サインボール(売切れ)、秋吉亮クリアファイル。
川端サインボール


山田哲人、川端慎吾、坂口智隆、石川雅規 2017CREWプレイヤーカード、目を覚ませクリアファイル、川端が試合前に投げ入れたサインボール、秋吉亮 クリアファイル、13年ファンブック
秋吉クリアファイル


T-1興行第6・7弾DVD
第一次T-1終了!ターニングポイントとなった伝説のT-1興行第6弾が7年ぶりにDVD解禁!46分23秒の二見独演会と中島まさかの造反

46分23秒の二見独演会と中島まさかの造反が7年ぶりに映像解禁!

地殻変動を起こした第二次T-1「伝説のT-1興行第7弾」で二見社長がプロレスデビューを決意!6年8ヶ月ぶり映像解禁

二見社長がプロレスデビューを決意した映像が6年8ヶ月ぶり解禁!

T-1興行第3・5弾DVD
女子プロレスではなく二見目当てで観に来たT-1カリスマ伝説の出発!「T-1興行第3弾」

「T-1興行第3弾」は二見革命、反逆の原点!19年ぶりのワンマッチ興行DVD

二見社長の魂の叫び⇒決まったことしかできないプロレスなんかいらねーよ!「T-1興行第5弾」DVD

T-1興行DVD通販申込み(5000円以上は送料無料)⇒  T-1興行DVDコーナー

千代田区三崎町2-11-11 福田ビル2階 JR水道橋駅東口&西口下車

8・26(土)DEEP JEWELS17(新宿FACE)、8・27(日)葛西純興行(後楽園ホール)

T−1グランプリオフィシャルサイト

T1futami(T-1二見 ツイッター)  (二見社長 フェイスブック)

メールマガジン  T−1激情&チケット
posted by 二見社長 at 21:41| Comment(0) | 日記・金券・チケット情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif
spacer.gif